​商品のご紹介 ①

体温測定サーモグラフィシステム 「サーマルカメラ」

 

人が集まる施設入り口に設置する事で、スピーディー且つ非接触にて

体表面温度を測定します。

<サーマルカメラの特徴>

温度測定精度±0.3~0.5℃以内

設定した温度以上を検知した場合には、瞬時にアラームを発信し検知可能。

複数人数同時に検知可能なタイプが主流です。

壁などに設置する他、三脚などを用いることで

一時的に屋外や屋内への移動も可能です。

非接触で体温測定できるので、1~1.5m離れたところから測定できるタイプや

最大5m離れていても検知できるタイプもございます。

<体温測定サーモグラフィシステムによる発熱者一次スクリーニングの利点>

Ⅰ.迅速で効率的
わずか1秒で人体体温を測定でき、体温測定場所の混雑が避けられます。
混雑、人混みを解消できると物理的接触感染のリスクが軽減されます。
Ⅱ.高い安全性
①非接触で体温測定できるので数m離れた場所から体温を測定できます。
物理的接触感染のリスクが軽減されます。
医療用非接触式放射体温計であったとしても人体に約5~10cmまで近接する物が多く、比較してもサーモグラフィの方が安全と言えます。
 

推奨設置場所:公共施設、駅・空港、病院、オフィスビル、大型商業施設、

          工場・物流倉庫、学校、イベント会場等

サーマルカメラ.png

設置例:ダーファ高精度人体検温システム

設置例:グラスフィア